2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト
無料ブログはココログ

« 「アッカンバスターズ・プラン」 | トップページ | 再び「アースパークプラン」 »

2007年12月25日 (火)

19××年のUFO

Ufo 

この2・3日、TVでのUFO答弁が面白い。民主党の質問に対し、はじめは町村官房長官が出てきて、政府としては存在を確認していない。ただし私個人としてはUFOは絶対いると思っている、と記者団の笑いを取った。

翌日石破防衛大臣も面白いコメントを出した。UFOが出てきたらどうするのか?ゴジラの場合はどういう名目で自衛隊が出るのか、防衛出動か災害派遣か?ソロソロUFOが出てきた場合の法的対処も考えなければならない云々。(聞き違いであれば失礼)

これを読んでいくと結構面白い。はじめの政府答弁は役人が無難にまとめた従来のコメント。その後の町村私見および石破防衛大臣の法的対処の問題については、結構笑えるが含みのある答弁になっている。

Grey

アメリカでは1947年のロズウェルでのUFO墜落事件を中心にして、UFO対策やUFOおよびエイリアンの研究がひそかに続けられているという。エイリアンの遺体の保存や、さらにはUFO開発のうわさまで流れている。

これらの国家機密は地球の安全保障にかかわり、アメリカだけではなく、同盟国や他大国にもひそかに伝えられているハズ。

今までなら日本の役所はそんなものはいないと、木で鼻をくくったような答弁になるはずなのに、今回の2人の笑いを取った答弁は、考えようによっては怪しい。機密裏に何らかの情報が伝わっているのか、日本も独自にUFO研究が進んでいるのか、今後の展開は見落とせないぞ!(久しぶりにロマンのある話題、本当は恐怖だったりして…)

私は1回だけUFOと思われるものに遭遇した(大げさな!)ことがある。私個人としてはわずらわしさもあり、あんなものは見たくもないとその当時思っていた。私個人、生まれた場所(北緯何度~何度?、青森の巫女もこの圏内)のせいか、小さいころから色々、今で言うスピリチュアルな体験をしてきたし、ひどいときにはデートを邪魔されたこともあるので(23歳の頃、アパートの近くのスナックの可愛い女の子とデートの約束をしたが、目に見えないものの邪魔によりデートができなかった。そのことは今でも恨んでいる。本当にスラリとした美人の女の子…)スピリチュアルは嫌いだし、さらにUFOなんて真っ平だった。

今から数十年前、記憶力が悪いので19××年、会社のテニスの合宿で、一人で車を飛ばし山中湖へ行ったその帰りのこと。そのころは今のように山中湖への高速が通じていなく、峠を越えて御殿場に下りる。

日曜なので道路は渋滞し、雨の中をノロノロと御殿場へと降りる途中。外はすでに暗く右下に御殿場の街の灯りが見えていた。

渋滞で車が停止し外を眺めていたら、ずいぶん高いところに灯りがある。街中にあんな高い鉄塔があったかなと思っていたとき、その灯りはフーッと動き出した。あれっ何だろう?ヘリコプターかなと思ったとき、それは突然激しく動き出した。ちょうど暗闇の中で線香をメチャメチャに振ったときできるような光跡で、しばらく引力やその他諸々を無視した光の舞が続いた。しかもその光点は大きくなったり小さくなったりしている。つまりこちらに近づいたときは大きく、離れていくときは小さくなっていた。(当たり前の話)

こんな動きができるのはチェッUFOだ!見たくなかった。まるでこちらの心を見透かすかのように、メチャメチャに動いていた。しばらく呆然と見ていたが、突然バーッバーッと大きなクラクション!あわてて前を見れば、先行車ははるか彼方。私は急いでアクセルを踏んだ。

山中湖周辺はUFOの名所、今度は御殿場上空にUFO現わる。遅くに家に帰りつき、翌朝の新聞を隅から隅まで見たがUFOの記事は一切なかった。見たのは俺だけか?嫌なものを見てしまった。というお粗末の一席。

« 「アッカンバスターズ・プラン」 | トップページ | 再び「アースパークプラン」 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 19××年のUFO:

« 「アッカンバスターズ・プラン」 | トップページ | 再び「アースパークプラン」 »